楽曲シリーズに「組曲」をアップしました


楽曲シリーズに、新たに「組曲」をアップしました。

今回のデザインは、今まで楽曲のイメージをデザイン化したものだったのに対して、

モチーフは楽器と明確な分、楽曲シリーズに入れて良いものかどうか悩んだのですが、

どう見てもPOPではないし、人物でもなく、これ以上、無駄にシリーズを増やしも・・・、

ということから楽曲シリーズに乱入させてあります。

いずれ、こういったデザインが増えてきたら、お引越しも考えるかしれませんが、今のところは、このままで良いでしょう。

 

同じように、楽器をモチーフにしたデザインを直前にボツにしているので、

今回は、かなり長い期間、ああでもない、こうでもないと悩んでいたような気がしますね。

本当は、悩む暇があったら、絵の練習でもすればいいんでしょうけど、

頭でっかちになってしまう悪い癖です。

 

でも、今回、楽器をモチーフにすると決めてから、いろいろな楽器の画像を見たのですが、

今まで、気が付かなかった部分って凄く、多いんですよね。

何となくしか、ものを見ていなかった証明をしてしまったわけですが、

これだけ、複雑な形を作らないと、楽器は綺麗な音を出せなくて、ただのオブジェになってしまうんですよね。

なんか、調べていて感動してしまいました。

 

しかも、3/4ステッチを多用すると宣言しながら、

今回のデザインも3/4ステッチ、1/4ステッチのどちらも使用していません。

バックステッチは使ってますけれど、それも、必要最低限に抑えてあります。

そんなこともあって、曲線部分は決して滑らかとは言えないのですが、個人的には気に入っているんですよね。

絶賛されるような作品ではないけれど、

クロスステッチでデザインするということのコツみたいなものが、

何となく見えたような気がするんですよね。

90度の直線で30度の角度はどうやったらつけられるのか、どうやったら、自然に見えるのか、

まだまだ、勉強しなければならないことは多いけれど、

ひとつ、ひとつ、時間がかかってでも理解していくことができる私は幸せ者です。

 

学ぶことを止めた時から、きっと、人間は年を取っていくんですよ。

だから、私は、永遠の18歳ということで、よろしく。

ボケないで、一生、クロスステッチと一緒に歩いていきたいものです。


4人の天使

4人の天使

素敵なハンドメイドライフのお手伝い。 オリジナルクロスステッチ図案専門店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください