手がかじかんでクロスステッチが上手くできない季節


寒くなりましたねー。

今、パソコンを打っている手が冷えて思うようにキーボードが叩けていません。

もともと、寒さには弱いうえに、夏場でも手足の先が冷えて思うように動かないなんていうこともあるんですよね。

寒い季節になると、その症状がますます重くなります。

クロスステッチをするのも、針を持つ手がかじかんで一苦労する季節の到来です。

ああ、昨日、灯油を買っておけば良かった!

 

手をこすって、少しでも温まるようにしてはいても、その状態ではチクチクすることは出来ませんからね。

暖房を入れて、部屋を暖めないうちは思うように作業がはかどらなくて、イライラしてしまいます。

でも、イライラすると刺繍糸を引く指に力が入り過ぎて、きれいな作品に仕上がらない。

綺麗にステッチできていないことで、またイライラするという悪循環。

手袋をしてクロスステッチは出来ませんし、指が出て、手の平だけを温めるタイプの手袋では、

指先の冷たさが解消されないので、意味がないんです。

おそらく、そういったタイプの手袋でも寒さ対策ができる方もいるとは思うんですが、

サウナに入っても足先は冷たいという極端な冷え性の私には、邪魔になるだけなんですよね。

横浜辺りでも、これだけ寒いんですから、北に住んでいる皆さんは、もう、完全に冬支度というところでしょうか。

 

ハロウィンも終わったところで、そろそろ、クリスマス用のクロスすステッチを始めるという方も多いと思います。

でも、「4人の天使」は、まだ、季節ものをデザインするだけの余力がありません。

一寸、残念な気もしますが、まだ、オープンして間がないということで、我慢、我慢。

まだまだ、商品の数も少ないので、デザインの数を増やす方が急務です。

でも、4人の天使のデザイナーは私しかいないわけで、

従業員も私しかいないわけで、

こうして、ブログを更新するのも私だけという状態では、

なかなか図案のデザインが増えるはずもなく・・・

 

一歩一歩ですよね。

憧れのLavender & Lace も、20年くらい前にフリーダウンロード素材として発表されていた頃のものは、

今のように、きれいな図案ではなく、本当に英語が読めないとステッチできなかったんですもん。

もう、当時のデザインは手に入らないと思うのですが、英語が読めないからと諦めなければ良かったと後悔してます。

海外の製品は、比較的早く廃盤になってしまうので、

これは!と言う図案に出会った時には、迷わず購入しておいた方が良いみたいですね。

布や刺繍糸は、後からでも何とかできますけれど、図案だけは、どうにもなりませんから。


4人の天使

4人の天使

素敵なハンドメイドライフのお手伝い。 オリジナルクロスステッチ図案専門店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください