国旗シリーズに「愛と平和と」をアップしました


国旗シリーズに、新たに「愛と平和と」をアップしました。

デザインサイズが微妙なので、

額装する場合は額装を扱っているお店に持ち込んだ方が無難かもしれませんね。

この、国旗シリーズ、国旗をかなりデフォルメしているので、

一見してどこの国の国旗かということが分かり難いかもしれません。

一部しか見せていない国もありますが、

それは、国旗のデザインが細か過ぎてクロスステッチでは表現できなかったりするためです。

 

そして、今回「愛と平和と」にデザインした国旗はを冠している国は、

国として、何らかの問題を抱えている国をメインに取り上げています。

地球という星の中で、争いが絶えなかったりするのは悲しいことだと思うんですよね。

地球って、本当に青くて綺麗な惑星じゃないですか。

それなのに、そこに住んでいる人間が、この美しい星を汚している。

個人的には、耐えられないくらい悲しいんですよ。

国旗は国を表すものですし、

その国旗をモチーフにしてデザインすることで、

私の、平和への願いが伝わればいいなって、思っています。

 

もちろん、私にも大嫌いな国の一つや二つありますよ。

その国の平和なんて望んでいないというのが建前に隠されていることもあります。

特に、今回のデザインはそれ顕著に現れていると言ってもいいと思います。

デザインのハートは愛と平和を象徴し、

その中に国旗のモチーフを描き込んでいますが、

ハートを描いたところで、社会情勢なんて、

そんなに簡単に変わるものではないんですよね。

国旗シリーズは、私の世界平和の願いを込めてデザインしているもので、

チクチクすることをメインに考えた作品ではないので、

実際にステッチしてみると、非常に面倒くさかったりします。

初心者さん向けの作品ではないので、その辺りは考えてご購入の検討をしていただけると助かります。

 

愛と平和とにピックアップした国の多くは、

戦争をしていたり、内戦が続いていたり、難民問題で揺れていたり、

国家として、問題を抱えている国がメインです。

その中に、敢えて日本の国旗もデザインさせてもらっています。

アメリカの核の傘の下に守られていることで、

被爆国でありながら、核兵器放棄を声高に叫べないジレンマがあるということや、

アメリカの言いなりにしかなれない今の現状を憂いたためです。

他の国旗に込めた想いも、似たようなものです。

何で、争いが絶えないのか、

何で、約束は反故にされているのか、

何で、反日は繰り返されているのか、そんな疑問を込めたモチーフもあります。

もしよければ、国旗シリーズを覗いてみていただけると

それだけで、かずのん、大感激いたします。

国旗シリーズに関しては、売り物というより趣味の部分が大きいんですよね。

本当に世界平和が訪れるのはいつの日になるんでしょうね。

スポンサードリンク




4人の天使

4人の天使

素敵なハンドメイドライフのお手伝い。 オリジナルクロスステッチ図案専門店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください