絶賛反省中です


プリンセスクローゼットのカイさんをチクチクしていて反省しました。

私が今までデザインしてきた図案は、あまりにも単調であるか、飛び目色替えが多いかのどちらかで

クロスステッチを完成させるのが困難なものばかりだったなって・・・

私がデザインする場合、紙に図案を掻き込んで、スキャンして色を付けるか、

写真を加工してクロスステッチの図案にしてたんですよね。

でも、この方法だとどうしても飛び目や色替えが多くなってしまうんですよね。

あと、図案が大き過ぎて単調な作業が続くものが多かったり、

本当に両極端だったと思うんです。

カイさんをチクチクしていて、あまりの色替えの多さに閉口したけれど、

自分のデザインを見直すいい機会になりました。

今後、デザインする時には、ステッチしている人が嫌気を刺さないようなものを心掛けたいですね。

 

いちいちスキャンするのも面倒なので、

ソフト上で直接デザインすることも視野に入れています。

私のパソコンは、それ程大きなものではないため、

ソフトに直接、図案を描いていくのは難しかったりしますが、

贅沢なことは言っていられません。

4人の天使を存続させていくためには、それなりの苦労を払わないとダメですね。

クロスステッチ図案専門店といいながら、このブログにアップするのは

クロスステッチだけではなく、ハンドメイド全般に渡っていますが、

クロスステッチに限らず、ハンドメイドが大好きなんですよね。

そして、みんなにもこんなもの作ったよって報告したくなるんです。

しばらくは、ここで発表するものはパッチワークになると思うのですが

クロスステッチじゃないことで、看板に偽りありって怒らないでくださいね。

 

クロスステッチ大好きですが、パッチワークも編み物もデコも、

おおよそ、ハンドメイドと呼ばれるものは、好きで好きで仕方がないんです。

下手の横好きって言葉がまさにピッタリ。

でもね、本当にカイさんをチクチクしていて痛感したんですよ。

Twitterのフォロワーさんに描いてもらったイラストを一発変換して、

図案を作ったまでは良かったけれど、

元々の色と、クロスステッチに変換した時の色が違うことや、

飛び目が異常に多いことで、イラストをそのまま変換してしまっては、

モチーフの周辺の色がごちゃごちゃして、すっきりしないことなど。

私は今まで、何をデザインしてきたんだろうって、本当に大反省。

今は、デザインをすることはお休みしていますが、次回からはこんなことが無いように

気をつけていきたいと思ってます。

スポンサードリンク

4人の天使

4人の天使

素敵なハンドメイドライフのお手伝い。
オリジナルクロスステッチ図案専門店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です