1階部分完成


「かわいい手芸屋さん」のバックステッチとフレンチナッツに苦戦しています。

それでも、なんとかかんとか1階部分だけは完成しました。

チャートと見本の写真とで、違う箇所がいくつかあるので、どちらを信用していいのか

少々、悩むこともありますが、

とにかく、チャートが読み難くて仕方ないので、写真を主に参考にして

チクチクとバックステッチとフレンチナッツを入れています。

 


バックステッチに頼ったデザインなので、

ここで、バックステッチの位置を間違えたりしたら、

今までの苦労が水に泡ですね。

クロスステッチの部分をチクチクしていた時には、結構、長時間集中することが出来たのですが、

バックステッチに入ってからは、長くても2~3時間しか、チクチクする気力がないんですよね。

やらないと、挫折してしまうのが目に見えているので、

毎日、短時間でも針を持つようには努力していますが、年内に完成するのは難しい状況です。

 

何と言っても、途中で切れてしまう刺繍糸を使って、屋根の部分をチクチクしなければならないし、

万が一、刺繍糸が足りなくなった場合、この刺繍糸と同じ色合いのものが存在していないというのは、

なかなかスリルがありますね。

近似色ならあるので、最初から屋根の部分を指定された刺繍糸じゃなく、

近似色でチクチクするのもありでしょうか。

色はダークブラウンなのですが、何故か、この色の刺繍糸だけがもわもわした毛糸のような感触で、

他の刺繍糸とは明らかに異なっています。

まあ、この刺繍糸はかなり大量に余っているので、

切れてしまっても、足らなくなるということは無さそうですが、ちょっと悩みどころですね。

 

1階部分と2階部分の間は、しっかり図案でバックステッチが指定されていますが、

看板を貼り付けてしまうので、実際にはチクチクする意味がありません。

でも、完全に看板で隠れてしまう部分もクロスステッチで模様を入れてあるので、

バックステッチを入れようかと思ってます。

バックステッチは1目ごとに入れるのではなく、3目くらいまとめて刺していますね。

1目ずつの方が、綺麗に仕上がるということはないように思います。

特に、斜めに入るバックステッチの場合、1目ごとに刺していくと、

直線のはずが、ガタガタになってしまう可能性もありますからね。

 

年内の完成は無理でも、来年初頭くらいには、仕上げてフレームに入れたいと思ってます。

そのためには、ひたすらチクチクするしかないんですが、

指がつるんですよね。

そうなると、モチベーションンがだだ下がり・・・

まあ、頑張って完成を目指します。

スポンサードリンク

4人の天使

4人の天使

素敵なハンドメイドライフのお手伝い。
オリジナルクロスステッチ図案専門店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です