刺繍糸はDMC以外にもいろいろあるけれど


どんな刺繍糸でも同じだと思うかもしれないけれど、これが、メーカーさんによって全然、違うんですよ。

色、艶、手触り、ステッチした時に糸が絡みやすいかどうかも、メーカーによって、変わってきます。

DMC以外にも、オリンパス、コスモ、ANC、SEMCO、MADEIRA、J&P、Y/Dなどがありますね。

同色で共通してるものもあるけれど、風合いがまるで変わってきてしまいます。

だから、できる限り、同じメーカーの刺繍糸でひとつの作品を仕上げることが、おすすめ。

そうしないと、1ヵ所だけ、風合いが違った作品になってしまうこともあるわけです。

 

今、アメリカのjanlynnとうメーカーのクロスステッチキットをチクチクしているのですが、

刺繍糸は何処のメーカーのものなのでしょう。

細く、キシキシした手触りで、ステッチも絡み易くてなかなか進まないです。

刺繍糸は6本の糸が縒り合さっているのだけれど、

そこから2本の1本ずつ刺繍糸を引き抜くだけでも、引っ掛かってしまうんですよね。

すんなりと、引き抜くことができて、気分が良いのはオリンパスとDMCが双璧って感じです。

コスモも悪くないですね。

アップルトンのウール刺繍糸は使用したことがないので、何とも言えませんが、最近、流行っているらしく、

イタリア製キットには、多用されてるみたいです。

 

多分、刺繍糸にも、個人との相性があると思うんですよ。

だから、一概にDMC25番糸を使いなさいっていうのは、無茶があるとは思っているんです。

普段、使い慣れている刺繍糸の方が、何倍をステッチし易いじゃないですか。

だから、もし、いつも使っている刺繍糸の方が良いということであれば、そちらを使用しても大丈夫です。

でも、色数では、どうしてもDMCには敵わないんですよね。

一応、ネットに色の比較表が出ているので、参考にしてみてくださいね。

ない色も多いとは思うけれど、近似色を使えば乗り越えられるんじゃないかと思っています。

もしも、DMCと対抗できるだけの色味を揃えた刺繍メーカーが現れて、値段も安価だったら、誘惑されちゃうかも。

刺繍糸も結構、高いですもんね。

スポンサードリンク

4人の天使

4人の天使

素敵なハンドメイドライフのお手伝い。 オリジナルクロスステッチ図案専門店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です